クレンジングを変えたらお肌が変わった!

森のエステサロンでは、扱っている商材もお肌にも地球にも優しいものを使用しています。

その中の1つ、クレンジングを見直したらお肌が変わった!という方が多いので、今回はクレンジングについてご紹介させて頂きます^^

 

市販のクレンジングは落とす力が強すぎる

 

皆さんは普段、どのようにしてメイクを落としていますか?

 

以前の私は、コットンにアイメイク専用のリムーバーを浸して、コットンでアイメイクを落とし、
顔全体をクレンジングで洗ってから、さらに洗顔フォームで洗うという、いわゆるダブル洗顔をしていました。

 

しかしこれ、落としすぎ、顔のこすりすぎ!!!・・・なのです。

 

 

私たちのお肌は皮脂腺から皮脂を、汗腺から汗を出しています。
この皮脂と汗が混ざりあったものを皮脂膜と言いますが、この皮脂膜、実は私たちのお肌を保護してくれる、10万円の美容液くらい価値のある天然の美容液なのです。

 

ちなみに皮脂膜はSPF5くらいあります!
自分で紫外線カバーしている人間の力に感動ですよね(TT)

 

 

話が少し逸れましたが、毛穴の汚れをしっかり落とさないとと思い、とにかく念入りに洗っている人が多くいらっしゃいます。

ですが、市販のクレンジングは界面活性剤を原料にしたものが多く、洗浄力が強いため、前述の皮脂膜までごっそり落としてしまい、肌荒れの原因を自分自身で作ってしまうことになります。

 

洗いすぎることで、お肌のバリア層が壊れ、ニキビ、乾燥、シミ、敏感肌などお肌のトラブルを招くことになってしまうのです・・・
(写真でいうと上の方の写真のように、肌の表面のバリア層が壊れた状態になってしまいます。)

 

 

 

使うものを変える・減らすと確実にお肌は綺麗になる

 

森のエステサロンSmilyでは、基礎化粧品・化粧品で使うものを見直して、減らしていきましょうをお話ししています。
私たちの肌は本来、自分で綺麗になる力を持っています。

お手入れのしすぎで自分の肌を痛めているなんて、初めは信じられないかもしれませんが、これ事実なのです。。

 

 

洗いすぎて皮脂膜を落としすぎる→バリア層が壊れて乾燥する→乾燥するから美容液やクリームで保湿する→
汗腺と皮脂腺がフタをされるので、汗・皮脂が出なくなる&肌ニート状態になる(化粧水や美容液で肌が潤っているとランゲルハンス細胞が感知し、自ら潤いを出さなくて良いのだ〜と肌が勘違いをする)→さらに乾燥する

 

 

このように、つけて、洗って、またつけて・・・を繰り返すことで、肌が荒れる悪循環が止まらなくなってしまいます。

たくさん使ってきた人は一気に減らすのは抵抗があると思うので、少しずつでも使うものを減らしてみましょう。
お肌が変わってくるのを実感されると思います^^

 

 

 

ミューフルのクレンジングはお肌を傷めず綺麗に落とせる♪

(写真をクリックすると商品ページにジャンプします)

 

ミューフルのクレンジングはノンオイル、ノンアルコール、ノンケミカル、弱酸性でお肌にとても優しい天然由来の成分でできています。

それなのに、濃いメイクもこれ1本で綺麗に落とせます♪
もちろんダブル洗顔も不要です!!

 

 

クレンジングをミューフルのものに変えただけで、くすみが取れた、肌質が変わったというお客様が多数・・・!
ダブル洗顔も不要なので、顔に触る回数も減り、シワも防げます。

 

 

私はこれ1本に変えたことで、アイメイクのリムーバーも洗顔フォームもいらなくなったので、化粧品代も浮いて、お肌も綺麗になって、まさに一石二鳥でした^^

 

 

まずは、つけるものより落とすものを見直すと、お肌が変わりやすいです。
皆さんもスキンケアの仕方を見直してみませんか?^^

コメント